中学受験・高校受験、勉強方法などの情報

小学生

中学受験生には、効率よいカリキュラムを

公立中学進学者には、中学での学習の下地を

中学受験コース

基礎学力の確立

中学受験というと高い応用力を求めがちですが、
意外と学校で教わるレベルの基礎内容ができていない生徒が目立ちます。
国語読解・算数の計算の基礎ができていないと
受験レベルの算数の文章題に対応できません。
基礎部分の弱点を授業で解説

毎日の宿題で定着を図ります。


出題傾向より逆算したカリキュラム

ご家庭と学校情報などを共有し、志望校・受験校などを選んでいきます。
志望校が決まったら、その学校の傾向より効率のよいカリキュラムを作成し
授業を進めます。


大手塾との併用も効果的

小学生
大手集団塾は学年が上がるごとに進度が速くなり、
授業についていけなくなる生徒様もいらっしゃいます。
集団塾の利点の一つは、周りとの競争がありますが、
一度つまずいて自信をなくしてしまうと、
勉強に対するやる気も下がってしまいます。
以前お預かりした生徒様にも、成績が下がってきたので補習を依頼、
順調に成績が上昇し、志望校に合格した方が大勢いらっしゃいます。


公立中学進学コース

学習習慣の定着

中学受験も対応している経験上、中学受験経験者と
そうでない生徒様の最大の違いは、学習習慣です。
特に、学校の宿題が少ないため普段はまったく勉強しない小学生が多くいます。
そのため、ファクトリウムでは日々の学習の指導を行っています。
算数・国語は無学年方式のドリルを宿題として使用し、
各教科1日1ページを進めることで、毎日机に向かう時間を作っています。


学校の予習・復習

小学生
苦手な教科は復習を中心に行い、
自信がついてきたら予習型に切り替えます。
予習を行った単元を学校の授業で聞けば、
とてもわかりやすく感じるはずです。
そうすると多くの生徒様が、学校の授業に
積極的に参加できるようになり、発言も増えていきます。


漢検・英検対策

中学に入ると、漢検や英検を受験する機会が増えます。
小学生のうちに簡単な級から挑戦しておくことで、
自信をつけることができます。
各検定の問題に慣れることから始め、
過去問対策まで、指導します。


授業時間

① 16:30~18:00 ② 18:10~19:40 ③ 19:50~21:20

ほとんどの生徒さまが①の時間帯です。
中学受験生は、授業のあとに残って自習していく場合もあります。


授業料

週1回 17,280円~
週2回 34,560円~

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © ファクトリウム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.