中学受験・高校受験、勉強方法などの情報

塾長が生徒全員を担当

「生徒全員を担当」にこだわる理由

塾長が生徒全員を担当

個別指導の最大の利点は、生徒一人ひとりの学力・個性に合わせた授業です。
大きな個別指導塾では、「講師の講師の指導力が心配」
「講師がよく変わる」などの不安材料があります。
そのため在籍生徒数を20名までに抑え、生徒全員を塾長が担当、
知識・経験豊富なプロ講師による1:2の個別指導授業で、
学習習慣の確立・成績向上・志望校合格まで、責任を持って指導します。


経験豊かな講師

生徒と
だから
・生徒の学力や性格を見極め、やる気を引き出す
・分からなければ「分かる」まで責任を持って指導
・担当講師が変わらないので安心

保護者様からのご要望も塾長の授業にダイレクトに反映されるため、
在塾生の保護者の皆様の信頼をいただいております。

塾長=校長先生ではなく、塾長=担任の先生
そのようなスタンスで、生徒一人ひとりに接していきたいからです。


中学・高校受験だけでなく、大学受験にも対応

受験対策
小学生から通い始め、中学高校と進学しても通い続ける生徒が多いのも、
性格や学力を知り尽くした塾長がいてくれるから。
長年通い続けている塾だから、勉強の悩みだけでなく、
学校生活や進路も気軽に相談できます。
保護者様からも信頼をいただいているため、
「『塾に行って相談してきなさい』って言われたから、相談に来ました」と、突然生徒が来ることも!


塾長紹介

経歴

塾長 松本 博樹
福島県出身。
福島県立福島高等学校卒業後、法政大学工学部に入学。
在学中より、塾講師・家庭教師を始めるが音楽への情熱を捨てきれずに
、同大学を中退し洗足学園大学に入学しなおす。
洗足学園大学卒業後は単身ニューヨークに渡り研鑽を積み帰国後は
演奏者・指導者として活動を行う。
その一方で、大手個別指導塾にて講師を開始、後に教室長となり、
進路指導・生徒カウンセリングなども行う。
ファクトリウム代表となった現在も神奈川県青少年交響楽団副団長、
渋谷教育学園渋谷中学高校・横浜高校等の吹奏楽部指導員として活躍中の、異色の塾講師。


授業のポイント

「どうしてその答えになったのか」を常に意識
してもらう授業を行います。なぜそうなったのか
を自信を持って説明できるようになることが、
本当の理解と考えるからです。
また、生徒さんの性格に合わせ積極的に
勉強に向かえる環境作りも行います。


生徒の皆さまへ

勉強だけでなく、部活や趣味に頑張る皆さんを
応援します。忙しくても、時にはつらくても、
その経験は将来必ず役立つ日がきます。
そんな、努力家の皆さんをいろいろな面から
アドバイスしてあげますよ。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © ファクトリウム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.